【デジタルノマド入門】旅好きなSoloPro編集長が使っている「Webサービス」まとめ(働き方編)

時は、2018年。

働き方改革が叫ばれ、世の中は空前の働き方ブームが訪れている。

しかし……

もゆる
生き方は改革できてる?

そう、働き方 < 生き方 なので、自分が目指す生き方から逆算して働き方をアップデートしないと、ただ単に仕事を効率化して暇な時間ができただけやねん!と、なる。

 

いや、待てよ。

理想の生き方を見つけるのは時間がかかるので、まずは仕事は効率化して、空いた時間でやりたいことをやってみるのもいいよなと思い。

2012年頃から、旅×仕事の実験をはじめたSoloPro編集長の松田然(もゆる)が、デジタルノマド的ワークスタイルで活用してきた「Webサービス」をお伝えする記事を書きました。

会社員の方なら、企業が導入したサービスを使うことが多いと思うので、本日は個人事業主の僕が使っているサービスの1部をご紹介します。参考にしてぜひ取り入れてみてくださいー!

働き方をアップデートするのに、テクノロジーの活用はマストですよ!

コニュニケーション

Chatwork

業務の効率化を目的としたビジネスチャットツール、Chatwork。迷惑メールが届かない、転送ファイルの容量が大きい、自分のタスクを一覧で確認できるなどの機能面や、何よりチャット形式なので返信がすぐに返せるのが嬉しいところ。チャットLIVE機能を使えば、顔を見てオンラインミーティングもできます。

>>チャットワーク(ChatWork) | ビジネスが加速するクラウド会議室

Slack

ビジネスチャットツールとしてグローバルで使われているSlack。シンプルなUIや、Googledriveなど外部サービスとの連携機能などが人気の理由の1つ。社内だけではなく外部とのコミュニケーションツールとしても活用できます。

>>Slack.com | Slack: メッセージアプリ

ZOOM

リモートワークをするなら、オンラインビデオ会議サービスのZOOM。インターネットがあれば安定的に稼働し、声質も問題なし。会社の会議室に行かなくても、自宅や旅先がミーティングルームになります。

>>Zoomミーティング – Zoom

appear.in

相手のアドレスを知らなくても、オンラインミーティングができるappear.in。デバイスにダウンロードせず、相手にURLを伝えれば使えるので、オンラインミーティングを気軽に行えるツールとして人気があります。

>>appear.in – Easy video conversations

【予備】Facebook

言わずと知れた最強SNSのFacebookは、メッセージはもちろん、電話会議などでも十分なクオリティを発揮。何より友達同士なら、面倒なダウンロードやログインなく、すぐにネット会議をはじめられます。Facebook自体もエンタープライズ向けのビジネス機能を強化しているので、今後注目です。

ToDo管理

Googleカレンダー

無料の時間管理ウェブアプリケーションの本命、Googleカレンダー。説明不要かもしれませんが、個人の情報はもちろん、他の人のスケジュールを確認したり、一般公開できるので、店舗やイベントビジネスにも活用できます。

>>Google カレンダー – ビジネス向けオンライン カレンダー

todoist

操作性にこだわりたいならTodoリストアプリのtodoist。タスクの追加、完了、延期、日程変更などなど、さまざまなアクションを指先ひとつでクイクイ操作できます。スマホとパソコンを連携できる他、Googleカレンダーとも連携できるのが便利。

>>Todoist: あなたの生活を体系化するタスク管理アプリ

【予備】Any.DO、Wunderlist、Moosti

私は個人のタスクはtodoistGoogleカレンダーに集約していますが、Any.DOWunderlistなども個人で使うには最適。スケジュール通りに仕事を進めるために、25分集中して5分休憩しながらの作業習慣が身につくPomodoroTechnique®のMoostiも活用しています。

プロジェクト管理

Backlog

シンプルで直感的に使えるUIデザインやコミュニケーションツールが充実しているBacklog。タスク管理やプロジェクトの進捗を一目で把握できます。

>>Backlog: プロジェクト管理 & コラボレーションツール

pasture

企業の案件依頼の管理、面倒ですよね。それ、企業にやってもらいましょう。フリーランスと企業間の煩雑なタスクの依頼・発注から月末の請求管理までワンストップで行えるpasture。業務委託先・タスクのスキル・実績の見える化も実現するなど、フリーランスの働き方を変えていきそうなツール。

>>pasture – フリーランスマネジメントを、シンプルに。

【予備】Trello

「ふせん」のような感覚で使えるタスク管理ツールTrello(トレロ)。タスクを1枚のカードとして作成し、進捗ごとにToDo、Doing、Doneなどといったエリアにそのカードを張り替えるようにしてタスクを管理していきます。また、Chatworktodistもチームで運用できるので、締め切り管理などには有効に活用できます。

データ管理

Googleフォト

スマホで撮った写真の自動バックアップや、ラベルで自動的に整理、目的の写真をすばやく見つける検索機能、画像の加工・編集・共有など、Googleのテクノロジーを存分に活用したストレージGoogleフォト。無料で使えて保存容量も無制限(画像が圧縮されます)なのも魅力的。

>>Google フォト – 思い出を何枚でも保存、見たいときにはすぐに見つかる

Dropbox

ファイルの作成や共有、共同作業が簡単になるオンラインストレージサービスDropbox。どこからでも写真、ドキュメント、動画にアクセスできるため、クライアントやプロジェクトメンバーとのデータのやり取りが楽になったり、時間や場所を選ばず働く人の強い味方です。

>>Dropbox.com | Dropbox™ 公式サイト | 今すぐ無料トライアルを開始‎

予算・経費管理(会計、精算)

Freee

クラウド型の会計サービスの分野でトップシェアを走るのが、Freee。確定申告や、青色申告・白色申告・不動産申告各種をはじめ、見積書・請求書・納品書の発行など、日々の経理業務が全部これひとつでできるため、生産性の向上に欠かせないサービスになっています。

MFクラウド会計

Freee同様、クラウド型の会計サービスとして人気のMFクラウド会計。料金や操作性は多少違いますが、家計簿アプリ・家計簿ソフトのマネーフォワードが運営しているため、マネーフォワードを利用の方は連携面でもメリットがあります。

やよいの青色申告オンライン

歴史と実績で業界を牽引してきた弥生会計。オンラインでもその強みを生かして、簿記/会計の知識がなくても使える機能や画面設計から人気が高いサービスです。

書類管理(契約書、見積書、請求書等)

CloudSign

無料で契約締結ができるWeb完結型のクラウド契約 CloudSign(クラウドサイン)。書類の作成や、郵送、管理の手間から開放されるサービスです。契約書だけでなく、発注書・請書・納品書・検収書・請求書・領収書などにも対応。ペーパーレスを実現したいフリーランスの強い味方。

>>クラウドサイン|Web完結・印紙税0円の電子契約サービス

MakeLeaps

見積書・請求書などの作成、まだExcelを使ってますか? MakeLeapsならオンラインで作成・管理ができて、さらにはクリック1つで「印刷して、切手を貼って、投函する」という郵送業務までお任せできるのでとても便利です。

>>請求書作成・管理サービスMakeLeaps(メイクリープス)

【予備】Misoca

MakeLeaps同様のクラウド請求管理サービスMisoca(ミソカ)。弥生、freee、MFクラウド会計・確定申告と連携できるのも嬉しいところ。

HP・画像・テキスト作成・編集

ペライチ

新しいサービスを作ったり、イベントを企画した際に簡単にHPを作りたい!と思ったら、ペライチ。直感的に操作できるように設計された編集画面で、特別な知識がなくても簡単にオリジナルのHPやランディングページを作ることができます。

>>無料ホームページ制作・作成なら作り方かんたんなペライチ

Canva

もうPhotoshopは必要ない!と、までは言わないけど(笑)感覚的にデザインができるクラウドベースのデザイン作成ツールCanva。ブログ記事やSNSへの投稿にも、画像を簡単に加工できるのでとても便利です。

>>グラフィックデザインを無料で簡単作成 – Canva

Adobe Stock

記事にあった画像を探すとき、無料素材から見つけるのってかなり骨の折れる作業ですよね。数百万点に及ぶロイヤリティフリーのストック画像を揃えるAdobe Stockなら、簡単に見つかるかもしれないので、契約しておくと便利です。

>>Adobe Stock: ストック写真、ロイヤリティフリーの画像

文賢

文章をリアルタイムにチェックして改善点をアドバイスする、クラウド型の推敲・校閲支援ツール文賢。今までは記事をお客様確認へ提出やWeb上にアップする前に編集者確認はマストでしたが、文賢なら簡単な推敲・校閲が瞬時に行えるのでとても便利。サービスリリース時は精度が悪かったのですが、だんだんと進化しているのでこれから楽しみです。

>>文賢(ブンケン)- 文章の完成度を高める校正・推敲・校閲支援ツール

writer.app

イベントレポートや取材記事、はたまた会議の議事録作成まで、音声を聞いて文字に起こすのって骨が折れる作業ですよね。ライター・編集者のための効率化ツールwriter.appは、音声を読み込みテキスト化できるので誰でも使えます。技術の進化と共にこういったサービスが出てくるのは嬉しいですね。

>>writer.app【文字起こしアプリ】

プロフェッショナルアシスタント

Bizer

小規模の法人におすすめのサービス。会計処理や源泉徴収、社会保険など総務・労務関連などで困ったことは専門家(税理士、社会保険労務士、司法書士、弁理士、行政書士)に相談できるのがBizerの特徴です。忙しいとき、自分で対応できないときには代行をお願いできるなど、バックオフィス業務のストレスから開放されるのが嬉しいですね。

>>Bizer(バイザー) 

メリービズ

正直、面倒くさいのがレシート・領収書などの記帳作業。そのフェーズを代行してくれるバーチャル経理アシスタントがメリービズ。いつもの経理作業の時間が大幅削減でき、本業の作業に打ち込む時間を作ることができます。

>>メリービズの経理代行サービス

Caster Biz(キャスタービズ)‎

秘書/経理などの事務作業を依頼したい時はCaster Biz。自分は本業に集中したい方におすすめ。

>>CasterBiz | オンラインアシスタントならキャスタービズ

【予備】kaori-san、Chatworkアシスタント

業務効率化手段として注目を集めているオンラインアシスタントサービス。オンライン個人秘書サービスkaori-sanは4,980円/30日(2018年現在)と、この分野の他サービスと比較して手頃な価格帯で秘書業務を依頼できる。またChatworkを活用している人であれば、同じUIで使いやすいChatworkアシスタントもおすすめ。

スキルシェア・クラウドソーシング

ココナラ

「知識・スキル・経験」を気軽に売り買いできるオンラインマーケット、ココナラ。キャッチコピー・ロゴ・イラスト作成まで全て500円から売買できる。全部、自分で行うのではなく、スキルを持った個人に仕事を依頼した方がより本業に集中できるはず。もちろん、スキルを持っている方は場所を問わずサービスへの集客や作業が可能です。

>>ココナラ – みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット

クラウドワークス

インターネットを活用することで、世界中の企業と個人が直接つながり、 仕事の受発注を行うことができるようになった仕組みクラウドソーシング。クラウドワークスは次に紹介するランサーズと業界を牽引するサービスで、実績のあるプロに仕事をインターネット上で依頼できるサービスです。またフリーランスにとっては、場所や時間を問わず、仕事を探して請けることができるので、地方や海外といったところで働くことができます。

>>クラウドソーシングは日本最大級の「クラウドワークス」

ランサーズ

2008年にオープンした国内初のクラウドソーシングサービスとして、案件数や登録者の数が多いのがランサーズの特徴。クラウドワークス同様、実際に使用してみて相性もあるので、まずはサイトを覗いてみて相性チェック。クラウドソーシンがから派生して、スキルシェアリングのPOOKなども運営しています。

>>クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」

その他

Eight

名刺をスマホで撮影するだけでクラウドにデータを保存できる名刺管理サービスEight。今はビジネスSNSの要素が強くなってきましたね! iPhone、Android、またはパソコンから、いつでもすべての名刺情報にアクセスできるので、例えば外出先で連絡先を確認したい時などにも便利。整理が大変な名刺をデジタルで一括管理すれば、ビジネスチャンスが増えるかも!?

>>Eight – 名刺でつながる、ビジネスのためのSNS

ジャパンネット銀行(Japan Net Bank)

原則24時間365日取引が可能で、パソコン・スマホ・タブレットからいつでもどこでも振り込みや残高確認ができるインターネット銀行Japan Net Bankです。海外などに出張や旅をしていても、場所や時間を問わずお金周りの作業ができるので便利です。

>>ジャパンネット銀行:Japan Net Bank

Googledrive

ファイルをオンラインに保存し、多様な端末間で共有できるオンラインストレージサービスGoogledrive。マイクロソフトのWordやExcelとほぼ同じ機能をオンラインで使用でき、複数人で同時編集なども可能。Googleの他のサービスとの連携も良いためデジタルノマドには欠かせないツールになっています。

>>Google Drive – Cloud Storage & File Backup for Photos, Docs & More

まとめ

今回は主に個人事業主・フリーランスのワークスタイルを改善できるサービスを中心に紹介しました。気になったサービスがあればぜひ活用してみてください。

また、こんなサービスも便利だよというのがあれば随時追加していくので教えていただけると嬉しいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA