身体と心に染み渡る特効薬!? 高知「よさこい祭り」に参加して健康になろうとした話(後編) #3ヶ月健康チャレンジ

top

 

参加チーム約200組、踊り子は約18,000人、観客動員数なんと100万人超。

高知県が誇る、土佐のカーニバル「よさこい祭り」。

健康なフリーランスを目指して、目下「健康に良さそうなこと」にチャレンジ中の僕は、今回この祭りに参加することになりました。

が、しかし!!
高知県には、魅力的な「食」が溢れていて……

旅と祭りの熱気に当てられて、ついつい羽と舌を伸ばしてしまった僕は、本番前夜にもかかわらず、明け方までお酒と料理に舌鼓を打ちまくる、至福の夜を堪能w

詳しくは前編の記事で↓↓

日本一楽しい有酸素運動!? 高知県「よさこい祭り」に参加して、健康になろうとした話 (前編) #3ヶ月健康チャレンジ

でも、本番はこれから。
後編では、よさこいの基礎知識と共にこの企画の本来の目的である、「健康」の観点から、よさこい祭りの魅力をお伝えします。

厳しい練習を乗り越えて、本番当日の朝

もゆる(SoloPro編集長)
おはようございます。昨日はよく眠れましたか? 朝の3時まで飲んでいたので、ちょっと二日酔いで気持ち悪いです……
大楠
おはようございます。僕は元気です! なんせ、今回は健康になるために高知に来ているんですから!!
(僕も朝の3時まで付き合ってはいましたがお酒は控え目にしていました。)
さて……

昨晩は緊張と勢いに身を任せてついつい食べ過ぎてしまった……。でも本番は今日なんだし、頑張らなくては!

というわけで、早速、ホテルの部屋で自主練を。

 

振り付けは完璧! とは言えないため、表情に余裕がありませんw

振り付けは完璧! とは言えないため、表情に余裕がありませんw

衣装に着替えて、いざ出陣!

とその前に、コンビニに寄り道……朝ごはんはしっかり食べてから

糖質制限も続けているので、キュウリを

糖質制限も続けているので、キュウリを

集合場所(四国銀行さん)へ!

四国銀行、踊り子控え室の様子

四国銀行、踊り子控え室の様子

大楠
!!! これはなんでしょうか?
もゆる
えーと。朝ご飯……ですね。
状況がよく飲み込めないまま、そうめんをいただきましたw
大楠
食べていいということでしょうか?
もゆる
みなさん、食べてますね。
大楠
はい……では、遠慮なく……。
状況がよく飲み込めないまま、そうめんをいただきましたw

状況がよく飲み込めないまま、そうめんをいただきましたw

おじさん(関係者)
おー。緊張しちゅうねー。
大楠
え? あ、はい。緊張してますね。だいぶ。
おじさん
大丈夫、大丈夫。よさこいっていうのはね。うまく踊るとか、かっこよく踊るとかじゃないのよ。そんなことより、地に足つけて構えた瞬間だけは、今日も健康に踊れる喜びをかみしめること。それが1番大事なことやき、忘れんようにね。

そう言い残すと、おじさんは去って行きました……。

大楠
(心の声)健康に感謝する! まさに僕の今のコンセプトにピッタリだ!!
もゆる
大楠さん……。そう言いながら、おにぎりと唐揚げ、食べ過ぎじゃないですか?
大楠
あ……。

いよいよ本番!でも、その前に……

高知よさこい祭りに豆知識!
よさこい祭りには、審査員が各チームの踊りを審査し、賞を与えるという、いわば品評会のようなシステムが組み込まれています。その審査が行われる会場は「競演場」と呼ばれ、審査が行われない会場は、「演舞場」と呼ばれます。

また、「個人賞」もあり、各会場でひときわ輝いていた踊り子には、メダルが授与されます。

おなじみの金属のメダルや、木製のものなど、会場ごとのオリジナルメダルもあります!

おなじみの金属のメダルや、木製のものなど、会場ごとのオリジナルメダルもあります!

 

花メダル(通称)と呼ばれる特別なものもあります!

花メダル(通称)と呼ばれる特別なものもあります!

そして何より、個人的に1番驚いたのが、これ↓↓

バスの座席が、見慣れないもので覆われています!

バスの座席が、見慣れないもので覆われています!

なんと、各会場を移動するために用意されたバスのシートにビニールが貼られていました!
理由はシンプル……汗で座席を汚さないため。

この日の高知市内の最高気温は、34.7度。

そんな炎天下の中で踊るのです。コンクリートの道路の上を!!

踊ったあとは、全身汗まみれになるカオス!!

こうなります↓↓

体力の限界を超え、気力だけで踊る人

体力の限界を超え、気力だけで踊る人

ちなみに、「南国土佐・高知よさこい祭り」は2017年で64回目。僕が参加するチームである「四国銀行」は、そのうち63回も出場されている伝統あるチームです。移動がバスだったり、控え室が用意されていたりしたのですが、それでも運動不足の僕にとっては十分すぎるくらい過酷でしたw

それでは本番の様子をご覧ください。

よさこい祭り本祭、1日目

本番スタート直前、まだ元気いっぱいです!(僕ともゆる編集長)

本番スタート直前、まだ元気いっぱいです!(僕ともゆる編集長)

 

いよいよスタート! でも緊張で表情が……

いよいよスタート! でも緊張で表情が……

目の前にいる男性の踊り子さん(よさこい経験者)がクールだったので真似をすることに

目の前にいる男性の踊り子さん(よさこい経験者)がクールだったので真似をすることに

 

本人はクールに踊っているつもりですが、表情が…… もぅ疲れてるっ!

本人はクールに踊っているつもりですが、表情が…… もぅ疲れてるっ!

本人は楽しんでいるつもりだったのですが、この表情では全く楽しさは伝わりませんね。

しかし、他のチームは元気いっぱい! 笑顔いっぱい!これぞ、祭り!!!

IMG_4717 DSC01394 2

結局1日目は祭りの熱気にも飲まれ、お昼前から夜の21時まで、まともに食事を取らずに踊り続けました……

その結果……

(極度の緊張+灼熱の高知+変なテンション)×空腹 = こうなります↓↓

思考停止……

思考停止……

※ダイエット中の人は、空腹の状態でいきなり炭水化物を口にしてはいけません。

ダイエットコーチングでお世話になった、山崎さん曰く

空腹の時に、一気にご飯とかパンを食べてしまうと、血糖値が急上昇してしまいます。血糖値が急上昇すると身体が脂肪をため込みやすくなってしまいます。また、急に上がったものは急に下がるので、下がったときに空腹を感じやすくなります。

とのことです。

そんな感じで1日目は終了しました。

今考えれば当たり前ですが、1日目はメダルをもらうことはできませんでした。

大楠
【1日目の敗因】

  • 頭に巻いたハチマキが全く汗を吸収してくれず、目に汗が入りまくった(笑顔になれず)
  • 正確に踊ることばかり考えて、余裕がなかった
  • 周りの目が気になりすぎていた
  • お腹が空いていた ←

よさこい祭り本祭、2日目

この日は目覚まし時計が鳴る前に電話が鳴りました。

姉さん(高知在住のベテラン踊り子姉妹)
おはよう! 起きてる? 四銀さん(地元の人は四国銀行さんをこう呼びます)行く前に、ビール飲まん?
大楠
え? 今からですか??
姉さん
そうそう。中央公園にある高知ファイティングドックスのブースに集合で!
大楠
あ、はい。了解です。

※四国には、四国アイランドリーグという野球の独立リーグがあり、高知には「ファイティングドッグス」というチームがあります。2017年は、メジャーリーグのスタープレイヤー、「マニー・ラミレス選手」が加入したことでも話題になりました。

ファイティングドッグスのブース

ファイティングドッグスのブース

ここで、注目していただきたいのが 「踊り子さん割引」 の文字。その名の通り、よさこいの踊り子さんは特別な割引を受けられるのです!

町や地元企業が一丸となって、お祭りを盛り上げようとする姿勢が素晴らしいですよね?

よさこいって素敵!

少しだけお酒の力を借りたこともあり、2日目は順調な滑り出し!

少しだけお酒の力を借りたこともあり、2日目は順調な滑り出し!

ちょっとだけカメラを意識する余裕もありました!

ちょっとだけカメラを意識する余裕もありました!

その結果……

念願のメダルをGET!!

突然首にメダルをかけられ、テンパってますw

突然首にメダルをかけられ、テンパってますw

そして、何と言っても1番テンションがアガったのが、アーケード。

お祭りの前日は閑散としていた商店街ですが……

BEFORE(京町演舞場)

BEFORE(京町演舞場)

 

BEFORE(帯屋町演舞場)

BEFORE(帯屋町演舞場)

お祭り当日は、こんな感じになります!

AFTER

AFTER

AFTER

AFTER

とにかく、観客との距離が近いんです! 正直、最初は尻込みましたが、はじまればとにかく楽しい!

かなり順調な2日目ですが、1つ大きな問題が。

それは……

ステージ!!

BEFORE

BEFORE

中央公園競演場と呼ばれるこのステージは、本祭の前後に行われる、前夜祭や後夜祭の会場としても使われ、いわばよさこいの「メイン会場」とも言うべき場所の1つなのです。

AFTER

AFTER

これまで、何組ものチームが素晴らしい踊りを披露してきたこのステージ。僕も立たせていただきました。しかも、ポジションは観客席の目の前!

その結果……

見事にフリーズしましたww

 

どこを見てるのでしょうか?

どこを見てるのでしょうか?

どこを見てるのでしょうか?

どこを見てるのでしょうか?

最大の難関(個人的に)だった、ステージも無事に? 終わり、いよいよ次が最後の演舞!
と、その前に、もゆる編集長と景気づけ!

あたりもだんだん薄暗くなり、いい雰囲気に

あたりもだんだん薄暗くなり、いい雰囲気に

もゆる
っくぅあぁぁ!
大楠
っくぅあぁぁ!

※踊り子全員がお酒を飲んでいるわけではありません。僕たちも真剣に踊っていたので、最後のご褒美です。 とは言いつつも、本日3本目w

泣いても笑ってもこれが最後の演舞!

ゴールでは、踊りを指導してくれたインストラクターの皆さんが熱く迎えてくれました

ゴールでは、踊りを指導してくれたインストラクターの皆さんが熱く迎えてくれました

そして、無事に踊り終えました! ありがとうございました!!

最後は四国銀行の頭取さんと!

最後は四国銀行の頭取さんと!

大楠
【2日目の勝因】

  • ハチマキの下に、タオル地の布を仕込んだ(テニスの選手が頭に巻いてるやつ)
  • とにかく笑顔を心がけた
  • 吹っ切れた
  • 空腹を忘れるくらい没頭できた

【2日目唯一の敗因】

  • 最終演舞の前にビールを飲んだ

コレ↑ が原因で、帰りのバスを止めて、一人コンビニのトイレに駆け込んだw

関係者のみなさま、その節は申し訳ございませんでした……

関係者のみなさま、その節は申し訳ございませんでした……

毎日がつまらない? だったら、よさこいだ!

で、今回は「健康になること」を目的として、よさこい祭りに参加したわけですが、結果から言うと……

体重は増えてしまいました。

まあ、あれだけ飲み食いしたんだから、体重が増えない方が嘘でしょう。

詳しくは前編の記事で↓↓

日本一楽しい有酸素運動!? 高知県「よさこい祭り」に参加して、健康になろうとした話 (前編) #3ヶ月健康チャレンジ


それはきっと……高知のせいだ!

top
でも、いいんです!

だって心が満たされたから!!(お腹も満たされましたw)

よさこい祭りは過酷です。本当に過酷です。でも、僕は心の底から参加してよかったと思っています。

先日、生まれて初めて5キロを休まず走りきった時もそうですが、何か自分の中で革命が起きた気がしました。

そして、気づけば都内で開催された「原宿スーパーよさこい」でも、家族を引き連れて、よさこいを踊るほどハマってしまったんですから……。

よさこいは高知だけではなく、全国各地で開催されています!東京の原宿でも踊りました!

よさこいは高知だけではなく、全国各地で開催されています!東京の原宿でも踊りました!

さらに、気づけば僕の息子も、よさこいを踊り出すほどハマってしまったんですから……。

腕もしっかり伸びていて、表情もイキイキしてますねw

腕もしっかり伸びていて、表情もイキイキしてますねw

身体がダルい。運動が嫌い。毎日がつまらない。そんな人は騙されたと思って、ぜひ高知へ!

美味しい料理と、素敵な人、そして、夏よりアツい「よさこい」がそんなあなたを待っています!!

チームのみんなで心を1つにして踊りきった時の「達成感」は、人生を健やかにしてくれる特効薬。でも、お酒と食事は用法と用量を守って正しく楽しんでくださいね♪

来年も健康な身体で「よっちょれよ!」 って言いながら踊りたいです。(手前はもゆる編集長、後ろが僕)

来年も健康な身体で「よっちょれよ!(どいてよね!)」 って言いながら踊りたいです。(手前はもゆる編集長、後ろが僕)

おしまい!!

 

また、高知に行きたいなぁと思っていたら、10月28日(土)に開催される「ライター交流会」で、もゆる編集長が来高します!今年、高知に行くのは10回目くらいって言ってましたw 僕もついていこうかな……

>>> 高知 #ライター交流会 vol.01 高知の良さをみんなで再発見する会

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です