【 #ソロ旅 】宮城県女川@フューチャーセンターCamass 個人事業主のための健康×学びイベントレポート

dsc07458

こんにちは。SoloPro編集長の松田然(もゆる)です。

今回から”ソロ旅”という企画をはじめました!

ソロ旅とは?

普段、仕事ばかりで忙しい個人事業主や起業家のために、オススメの「一人旅」のヒントをご紹介させていただく企画です。旅先で仕事をすることも多い”ソロワーカー”のために、コワーキングスペースなどの仕事場や、旅先で出会った面白い働き方をしている方などもご紹介していきます。

今回は、『勝手にフリーランス特区』としても話題になった宮城県女川町の旅をご紹介します。

フリーランサーの方を対象とした健康×学び×食のイベント「女川RunRunランサー」

個人事業主や起業家が仕事をしていく上で1番大切なものを1つ挙げるとしたら何?

と、聞かれれば「健康」と答える程度に体と心の健康には気を使っている私ですが、今回宮城県女川町で開催された「女川RunRunランサー」は、まさにこういう場を求めていた!という感じのイベントでした。

では、フリーランサーの方を対象としたイベントが、なぜ女川で開催されたかというと……

東日本大震災による宮城県最大の被災地であり、千年に一度のまちづくりを行う宮城県女川町。ここでは今「新しいスタートが世界一生まれる町へ。」をスローガンに、町内外の人が一丸となって新しい地域の在り方を創り出しています。

その取り組みの一つが「勝手にフリーランス特区」

ランサーズ株式会社、NPO法人アスヘノキボウ、宮城県女川町の3者が連携し、フリーランスによる新しい働き方・暮らし方の実現に向けて、広報PRや女川町への滞在・移住を促進していく取り組みです。

JR女川駅前にはコワーキングスペースの「女川フューチャーセンターCamass」がありフリーランサーの職場として利用可能なほか、5日から30日まで宿泊費無料で滞在できる「お試し移住」制度(詳しくはこちら)を用意しており、フリーランサーにとって活用しやすい町にしようと整備を進めています。 

ーーイベントHPより抜粋

新しいスタートをきった女川町には、コワーキングスペースや無料移住体験など、個人事業主が興味をそそられる取り組みを数多く実施しているのです。

今回のイベントはNPO法人アスヘノキボウが企画し、「“走る”フリーライター」の三河賢文 さんと、「ひとりしごと」をサポートする「ひとり税理士」井ノ上 陽一 さんがゲスト講師として参加。健康と学びが得られるイベントとなりました。

%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

三河賢文

“走る”フリーライターとして、スポーツやビジネス、IT、子育て分野を中心に執筆・編集を手がけている。趣味のマラソンやトライアスロンを仕事に直結させ、取材のために全国を走り回ることも。その他、学校で陸上競技部コーチを務めるなど、枠にとらわれない「自由な働き方」を実践。3児の父親として子育てにも奮闘中。WEBサイト:http://www.run-writer.com/

 

13680328_10209870049209036_8917426114446398544_o

井ノ上 陽一 

公務員(総務省統計局)、個人事業主(税理士事務所)、IT企業(一般企業)と8年半あらゆる職場を経験した結果、「時間とお金のバランスをとるには独立しかない」と感じて独立。しかし、独立後も嫌な仕事と時間に追われつつお金もない人生に。一念発起し、ブログに力を入れた結果、収入の柱を複数持つ「ひとりビジネスモデル」を編み出す。時間とお金、仕事とプライベートを両立できる人を増やしていくことを目指している。

ブログ「EX-IT」は3,300日以上毎日更新。著書に『フリーランスのための一生仕事に困らない本』『ひとり社長の経理の基本』『ひとり税理士の仕事術』など。

石巻駅から女川町まで16kmのランニング

14993575_1219901201382445_9123639934710432946_n

体が資本の個人事業主。このイベントでは、宮城県の石巻駅に集合し、そこから16km先の女川町までランニングで向かいました。※走るのが苦手な方などは現地集合

14991857_1219901218049110_8182518049949891744_n

山と海に囲まれた道沿いをひた走ります。途中、東日本大震災で被災したエリアも訪ねました。小高い丘の上まで波が押し寄せたという事実を目の当たりにし、自然の脅威と未来への教訓を学びました。

2時間程度走り、フューチャーセンターCamassに到着。2015年3月28日にオープンした女川フューチャーセンターCamassは、「女川の未来を考える地域内外の交流施設」として、【コワーキングスペース】【創業支援】【女川町民集いの場】と3つの役割を持っています。女川駅からアクセスも良く、ドロップインの仕事場としても利用可能です。

女川町全体を一望できる山にて何を思う?

dsc07451

他のメンバーともCamassで合流し、登山ガイドの方の案内のもと女川を一望できる山の上を登ります。

dsc07449

11月初旬 紅葉がとても綺麗でした。

dsc07457

このイベントが開催されたのは平日。普段、都会にいると忙しく働いている時間に、美しい景色を見て、山の美味しい空気を吸うことで、脳みそがリフレッシュできました。

震災のあった女川の町を眺めながら、各自思い思いの時間を過ごします。

フリーランスが知っておくべき&知っておくと便利な経理基礎講座

dsc07485

Camassに戻ると、「ひとりしごと」をサポートする「ひとり税理士」井ノ上 陽一 さんの勉強会がスタート!

いつも大人数ではなく、小規模なセミナーで参加者に合わせて経理を丁寧に説明しているという井ノ上さん。私自身、今までうけたお金関連のどの講義よりもわかりやすかった!

フリーランスが法人として会社を立ち上げるメリット・デメリットから、節税対策、オススメのWebサービスの紹介まで……

今回は内容の紹介は割愛しますが、SoloProでも、個人事業主向けに経理講座を開催したいと思いました。

dsc07492

“走る”フリーライターの三河賢文 さんの「ランニング講座」

15032213_1220707227968509_6543662704349997149_n

個人事業主は、言うまでもなく健康管理がとても大切です。その方法の1つとしてランニングは最適!

場所を選ばない、時間を選ばない、一人でも始められる、BDNFヘの作用で脳が活性化するなど、一人で活動することも多いフリーランスという働き方とも親和性のある活動です。

SoloProでも三河さんは記事を書いているのでご紹介します。

収入や信頼にも影響!フリーランスはランニングで健康管理するのがよい理由と取り入れ方

当日、三河さんからは怪我をしないランニング方法として、左右の体の傾きチェックや、筋力のバランス、可動域を広げる方法、体に負担をかけにくい走り方など盛りだくさんの内容を教わりました。

dsc07563

まとめ

dsc07493

女川は世界三大漁場である金華山沖漁場に近い町として、抜群に美味しい海の幸を味わえるのが特徴です。

今回のイベントでも、旬のサンマやホタテ、女川丼などの海の幸をお腹いっぱい堪能しました。

30代40代がまちづくりをリードし人口減少社会でも持続可能な町として再建中の女川。例えば、女川フューチャーセンターCamassは、フリーランサーの職場として利用可能なほか、5日から30日まで宿泊費無料で滞在できる「お試し移住」制度を用意しており、フリーランサーにとって活用しやすい町にしようと整備を進めています。

今回の旅では、健康と学びと美味しい食をいただきました。お昼に女川を出ても夕方には東京に戻ってこれるので(意外と近い!)また、行きたいと思います。

ーーーーーーーー
SoloPro編集長 松田 然 × HEART QUAKE代表 千葉順さん
【個人事業主・起業家向け】自由な時間を手に入れるための「仕事の圧縮法」講座 開催! 詳細は↓↓↓
adobestock_104826423

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です