生活が不規則なフリーランスが健康を維持するために気を付けたい3つのこと

sa20yxqrc4

こんにちは!フリーランス整体師のしみです。

フリーランスとして仕事をしていると、つい頑張りすぎて体調を崩したり、仕事に没頭しすぎて生活が不規則になったりして、どうしても健康面がおろそかになってしまう人も多いのではないでしょうか?

個人で仕事をしながら健康を維持していくのって、なかなか大変ですよね。

そこで今回は身体に関するプロである僕が、フリーランスが健康を維持するために「これだけは気を付けて!」という3つのことを紹介していきます。

1. 食生活を気を付ける

s__52830211

まず、一番はじめに崩れやすいのが食生活です。僕がそうでした。

フリーランスとして活動するようになると、打ち合わせをしたり、PC作業をすることも増えて、なにかと「カフェ」を多用するようになったりします。遅い時間に動くこともありますよね。

そんな生活に慣れてしまうと、次第に食生活は崩れていってしまいます。そこで特に気を付けるべき点を2つ。

・糖分を控える

打ち合わせや作業でカフェに入り浸る日が続くと、コーヒーなどを飲む機会が増え、糖分を必要以上に摂取してしまいます。

糖分を摂りすぎると、まず「肥満の原因」になります。糖分は体内でブドウ糖に分解され、インスリンによって代謝されていくのですが、代謝されずに余った分は、グリコーゲンや中性脂肪となって体内に貯蔵されます。

そして血液もドロドロにしていってしまうので、いつか生活習慣病を引き起こす要因にもなり得ます。

糖質を控えるために、コーヒーを飲むならブラックをオススメします。

・寝る2〜3時間前に食事を済ます

フリーランスは仕事をする時間も不規則だったりするため、食事の時間が遅くなることもしばしば。食べてすぐ寝ちゃう人もいるのでは?

胃に食べ物が残っていると寝ているあいだにも消化活動をおこなってしまうので、内臓器が休まらず、疲れがとれない原因となってしまいます。胃もたれになる場合も。

胃から腸に食べ物が移動するのに約1時間ほどかかると言われているので、寝る2〜3時間前には食事を済ませているとベストです。

2. 姿勢に気を付ける

PC作業をしていて姿勢が崩れてしまう人も多いのではないでしょうか?

姿勢のバランスはとても大切で、これが崩れると「肩こり」や「背中の痛み」などを引き起こしてしまいます。PC作業系フリーランスの天敵ですね。

ボウリングの玉くらいの重みがある「頭部」を身体の中心で支えられていればどこにも負担はかからないのですが、これが崩れた姿勢で長時間作業をしていると、頭部の重みを支えている首肩や背中の筋肉がやられてくるんですね。

座位での正しい姿勢はこのような感じです。

suwaru_shisei_good

良い姿勢を作るポイントとしてはこの4点
・顎を引く
・胸を張る(左右の肩甲骨を近付けるイメージ)
・なるべく深く座り骨盤を立てるように座る
・お腹の奥のほう(インナーマッスル)を意識して身体を支えること

作業に集中してくると、この姿勢が崩れてきやすいので、最初は意識的に姿勢を気にかけ、無意識にできるようになるまで落とし込んでいきましょう。

肩こりや背中の痛みが出てしまったときはどうすればいいの?

もし肩こりなどの「疲れ」が出てしまった場合は、ゆっくりとお風呂に浸かり、リラックスして筋肉を弛緩させましょう。そしてお風呂上がりに肩甲骨を回したり、肩周りのストレッチをしてあげると良くなっていきます。

「痛み」が強い場合は、筋肉が傷んで炎症が起きてしまっている証なので、アイシング(氷水で10〜15分冷やす)をしてあげると早期回復が見込めます。

3. 生活リズムを崩さないように気を付ける

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

最後はやっぱり「生活リズム」です。
フリーランスの日々のスケジュールは不規則な場合が多いため、なかなか決まった時間に起きたり、食事をとったり、寝たりということが難しくなってきます。

すると体内リズムがどんどん崩れていき、突然眠気に襲われたり、身体にだるさが出たり、無気力になったりしてしまいます。

これを回避するには小さくてもいいので生活の中に「ルーティン」を作ること。

僕は以下のようなことを毎日しています。
・朝起きたらコップ一杯の水を飲む
・朝にその日1日のスケジュールとTODOリストを確認する
・日中に10〜15分散歩をする
・寝る前にストレッチをする

このルーティンを毎日おこなうことで生活の中になんとなくリズムが生まれていきます。

朝、水を飲んだら「起きるぞ」モードになりますし、夜ストレッチをしたら寝る態勢になります。身体がルーティンを覚えるんですね。お試しあれ。

健康的なフリーランスに!

以上の3点を抑えておけば、不規則な生活の中でも最低限健康に過ごせることと思います。

フリーランスにとって身体は資本ですからね。
ぜひ意識してみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清水 一輝

フリーランス整体師のしみです。柔道整復師の国家資格を引っさげ、治療家として情報を発信しています。健康&オピニオンがメインの個人ブログ「はなうた横丁」を運営。モットーはゆるく楽しく。