5,000人以上をプロデュース!イメージコンサルタント岡田実子さんに聞く、ビジネスが加速するビジュアル戦略

 

1

こんにちは! 恋する旅ライターかおりです。フリーランスで生きるなら、「自分らしさを表すビジュアル戦略」は絶対に欠かせないもの。たとえば、プロフィール写真ひとつをとっても、髪型や服装、表情やポーズの違いで与えるイメージがまったく異なります。

とはいえ、「自分の魅力を伝える髪型や服装ってどんなもの?」、「ビジネスを加速させるために、どんな服を着ればいいの?」などなど、疑問も多いはず。まさに、筆者も同じ悩みを抱えていました。

そこで、これまでに5,000人以上をプロデュースし、イメージコンサルタントスクール「HAPPY SPIRAL」の代表も務める業界歴12年のイメージコンサルタント・岡田実子さんに「成功するビジュアル戦略」について、伺いました。明日からすぐ使える、具体的なメソッドが満載です!

〜プロフィール〜
◎岡田 実子(おかだ じつこ)/イメージコンサルタント、メイクアップアーティスト

1996年立命館大学卒業。3年間企業に勤めた後、結婚。1年間専業主婦をした後に、化粧品販売の仕事を始め、 販売成績が全国トップクラスになる。その後、メイクだけでなく、色やファッションまでトータルに女性の魅力を引き出したいという思いを強くし、2006年イメージコンサルティングとメイクのサロン「HAPPY SPIRAL」を設立。2016年イメージコンサルタントスクール「HAPPY SPIRAL Academy」を開校。代表を務める。

HAPPY SPIRAL公式ホームページ:http://happy-spiral.com/

ビジュアル戦略の柱となる3つの軸

かおり:私のようにフリーランスとして働く人たちが、ビジュアルのイメージアップを叶えるためには、どんなことに気をつけるべきでしょうか?

岡田さん:私はフリーランスや起業家の方のプロデュースもたくさん手がけているんですが、以下の3つの軸をコンセプトにしてプロデュースすることが、成功の絶対法則と言えます。この法則に則って私がプロデュースした30代の起業家女性は、売上が2倍になり1億円を達成されました!

かおり:それはすごい!!

岡田さん:その3つの軸とは……

1、職業上のイメージを崩さない

それぞれの職業によって、求められるイメージは違います。たとえば、弁護士ならカチッとしたハイクラスな感じ、ヘアメイクなら業界っぽい華やかな感じ、というふうに。これは『相手の期待に応える』ことになるんです。

2、個性を生かす

ファッションは人生を表すと言われるとおり、洋服やバッグ、アクセサリーなど身につけるものに、その人の価値観や人となりが投影されています。だからこそ、自分の魅力を生かせるような要素をビジュアルに取り入れていくことが重要です。自分の体つきや色に似合うもの、キャラに合っているものを身につけましょう。

3、なりたい自分を表す

たとえば『年収1,000万円を稼ぎたい』と思うなら、実際に1,000万を稼いでいるように見えるビジュアルに見せる。あるいは、『同世代の女性に憧れられるような華やかな自分になりたい』と思うなら、そのイメージを表すビジュアルに近づけましょう。いつも高級な服を着る必要はありませんが、キメの勝負服を作っておくといいですね。

実際に、私がプロデュースさせていただいた方の事例をご覧ください。BeforeとAfterでは、別人のように見えませんか?

2

かおり:すごい!! もともとその方が持っている良さをちゃんと引き出してあげると、人ってここまで変わるんですね。Afterは清潔感があり、すごく仕事ができそうな知的な女性に見えます。

岡田さん:ビジネスを加速させるなら積み上げ方式じゃなく、逆算方式がベターですね。先にゴール設定しておいたほうが、絶対にそのゴールに早くたどり着けます。ユニクロの創立者である柳井さんも、経営が頭打ちになってきたときに逆算方式を取り入れたことで、一気に売上が加速したそうです。

かおり:仕事をするうえでは、ビジュアルは一貫性を持っておいたほうがいいですか?

岡田さん:はい、テイストがころころ変わると、どうしても信頼性が下がってしまいます。ビジュアルがブレることで、仕事への姿勢もブレているように見えるし、自信がなさそうに見えてしまう。自分らしい軸を一つ持っておいて、それに沿って着回していくと、オシャレに見えるし信頼にもつながりますよ。

似合う洋服を自分で見つけるための「フェイスマッチ」

かおり:先ほどの3つの軸のなかで、一番難しいのが「個性を生かす」ことだと思います。自分に似合うものを自分で判断するために、何かいい方法はありますか?

岡田さん:当サロンでは、パーソナルカラーと骨格診断、そして顔タイプの3つで診断しています。顔タイプ診断は当社のオリジナルですが、パーソナルカラーと骨格診断に関してはたくさん本が出ているので、ご自身での診断もできますが、かなり難しいと思います。自分の肌がピンクなのか黄色なのかなんて、わからないじゃないですか。

かおり:うーん、確かに。

3

岡田さん:ただ、自分自身で似合う洋服を探せるオススメの方法ならお伝えできます。一番簡単なのが、自分の顔写真を小さめに切り抜いて、ファッション雑誌のモデルの顔に置き換える方法。当サロンではこれを「フェイスマッチ」と呼んでいます。いろんなテイストのファッションのなかで、自分に似合うものが見つかりやすくなりますよ。

かおり:なるほど! それなら何十着も試着しなくても、いろんなタイプの洋服が試せますね。

岡田さん:そうそう。それに、試着だと「感情」が入ってしまいますが、雑誌に写真を当てることで客観的に見られるのもメリットです。試着するときって「私はウエストが太いから」みたいなコンプレックスが出てしまったりして、客観視できないものなんですよ。

かおり:言われてみれば、そうかもしれませんね。

4

こちらは後日、筆者がフェイスマッチを試してみたものです。「体が別人だから自分とは違う」という意識が働くのか、岡田さんが言うとおり、客観的に似合う・似合わないを判断できた気がします。ちなみに、私自身は中央の黒のノースリーブに青いロングスカートのコーディネイトが、一番しっくりきているように感じました。

岡田さんいわく、私は「胸元が開いていて、ほどよくボディラインに沿った洋服」が似合うそう。ということは、私はこのフェイスマッチで自分に似合う洋服を診断できたということになります。これは、みなさんにもぜひ一度やってみてほしいです。

「ビジュアル=看板」素質を輝かせればビジネスは加速する

かおり:初対面の人と会うとき、第一印象を左右するものってなんでしょうか?

岡田さん:洋服の色と顔ですね。色はパーソナルカラーの他に、色彩心理でも分けることができるんです。たとえば、赤は情熱的、黄色は親しみやすさ、青は爽やかさをイメージさせるというふうに。これは地球上に住んでいる人なら、誰もが感じる心理です。

政治家はここぞというときに赤いネクタイをつけますが、それもこの色彩心理を利用したものです。赤って、強そうで自信を持っているように見えるでしょ。ほら、戦隊もののヒーローって絶対赤じゃないですか。

かおり:ですね、赤以外ありえない。

岡田さん:顔は輪郭に加えて、目や唇などのパーツが寄っているか離れているかによってもイメージが大きく変わります。丸顔でパーツが全体的に寄っている前田敦子さんのようなタイプは、元気で勝気なイメージがありませんか? 小林さんもこのタイプですね。同じ丸顔でも目が離れている藤田ニコルさんは、ほんわかしたイメージがありますよね。

かおり:確かに!! もともとの顔のイメージって変えることもできるんですか?

岡田さん:女性はメイクで、男性は髪型やメガネなどで、ある程度は変えることができます。でも、自分の個性は受け入れて、生かしたほうが素敵に見えると思いますよ。

岡田さんがプロデュースを担当した変身事例より

岡田さんがプロデュースを担当した変身事例より

かおり:自分に似合うものを身につけている人って、垢抜けている印象があります。

岡田さん:そうですよね。似合うものを身につけているということは、センスが良いということ。ビジュアルのセンスがいい人は、仕事のセンスもいいように見えますし、実際に仕事もできる人だと思います。

かおり:やっぱり、一度はプロによるイメージコンサルを受けておくと良さそうですね。

岡田さん:自分に似合うものが何かを知るだけでも、すごく自信につながります。イメージコンサルは「あなたの魅力はここですよ」と褒めてもらえる場所なんです。フリーランスのみなさんにとっては、自分自身が商品であり、ビジュアルは看板ですから。どんな人にも素質はあります。その素質を最大限に輝かせることができれば、必ずビジネスは加速するはずです。

 

ー- 今回、ビジュアル戦略についてじっくり伺うなかで、より一層イメージコンサルの重要性を感じました。私自身、わずかなアドバイスをいただいただけなのに、これまでコンプレックスだと思っていた輪郭や体型を隠すのではなく、認めて生かしていこうと前向きな気持ちになりました。

できることなら、もっと早くイメージコンサルに出会っていたかった……! これから独立するみなさん、すでにフリーランスとして仕事をされているみなさん、自分らしさを生かしたビジュアル戦略を取り入れて、より早くビジネスを上昇させていきませんか?

SoloProプロデュースのサービス

フリーランス向け「働き方デザイン」コーチング・セッション
自分の人生を働き方からデザインできるフリーランスや、独立に興味のある方をサポート!
詳細はコチラ

フリーランスの健康と仕事のサロン「FreeRun`s」
運動や栄養のプロコーチに支えられながら、自分のペースで健康的なライフスタイルを手に入れてみませんか?フリーランス仲間もできるかも!?
詳細はコチラ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です