楽しみながら将来のイメージ(目標)を考えるワークショップ「タノモク」@小山町、開催! #オヤマdeワーキング vol.1

 

「自分が本当にやりたいことって何だろう……」

「好きなことはあるのに行動に移せず諦めてしまう」

「あと一歩踏み出す勇気や仲間がほしい」

誰もが一度は考えたことがある!? そんな悩みに対して

楽しみながら将来のイメージ(目標)を考えるワークショップ、略して「タノモク」を開催しました。

今回は、講師にタノモク先生こと久保田薫さんを呼び、2日間開催したイベントの模様をレポートします。

【講師】久保田薫(33歳)

1984年生まれ。フリーランスエンジニア。30歳になった時、「将来自分は何がしたいんだろう?」と考えはじめ、新しい道を切り開くためフリーランスの道へ。

フリーランスとして活動する中、本当はやりたいことがあったのにそれを自分の中で閉じ込めていたということに気付く。そして他にもやりたいことができていない、やりたいことがわからない人達がいるんじゃないか。もし解決するお手伝いができたら自分も嬉しいという思いからやりたいことを形にするワークショップ「タノモク」を開催。

現在は「目の前の人を一歩幸せにする」が生きるテーマ。趣味は日本酒とフットサル。趣味がこうじて港区フットサル委員会のIT推進部 部長を務める。

富士山の裾野の抜群のロケーションで「オヤマdeワーキング」

「オヤマdeワーキング 〜地方でも自由に働くスキルを身につけるセミナー〜 」と題した今回のイベント。

静岡県の最北東、富士山の裾野に位置する小山町で、働き方や暮らし方をアップデートできるような場づくりを行なっていくプロジェクトの一環として開催しました。

 

ところで、小山町……ってどこにあるか知っていますか?

ここ!東京から最短1時間ほどでついてしまうアクセスのいい場所です。

イベントの主催は静岡県 小山町役場 未来創造部 おやまで暮らそう課。町の行政が主体となって行う「女性活躍ネットワーク構築業務」の担当に、合同会社スゴモン(このメディア「SoloPro」運営会社)が任命されました。

関連記事:
地方創生は”働き方づくり”から!? 富士山のあるまち静岡県小山町で女性活躍ネットワーク構築事業開始!

そんな背景もあり、普段は映画撮影/映像制作の舞台にもなっている小山町フィルムコミッションにて 、地元の人と首都圏から来た人たちの交流拠点を作る計画を進めています。

自分のやりたいこと表現できてる?

「オヤマdeワーキング」第1回目のテーマは「タノモク」。

ワークショップ「タノモク」とは?
タノモクは「楽しみながら人生の目標を作るワークショップ」の略。心にあるモヤモヤやわだかまりを紐解きながら本来自分がやりたかったことを形にしていきます。やることは誰でも参加できるゲームとついつい夢中になってしまうワーク。ご自身でお持ちいただいた雑誌や写真を一枚の紙に貼り付ける事でご自身の人生と向き合い、自分だけのドリームマップを作っていきます。

1日目の参加者は2人。
2日目の参加者は6人。

会社員、自然農園を手がける主婦、出張整体師、不動産営業、ライブハウス店長、ライターなどなど
+ 講師のタノモク先生と合わせて、どんな場になったのでしょうか?

真ん中が講師のタノモク先生。ワークショップ中は赤い帽子がトレードマークです。

当日は、まずアイスブレークでゲームからスタート。小山町の隣、御殿場市でゲームバーを運営していた大楠さんが持参したカードゲームで、頭をほぐします。

その後、自己紹介タイム。ほとんど方が初めましての場でも、ゲームに熱中した後なのでリラックスして、みんな最初から笑ありで熱く語りあいました。

タノモク先生もいろいろな場でワークショップを開催していますが、ここまでみんな最初から語る会は珍しいとのこと。その分、早速時間が押してきたので(笑)最初のワークショップへ!

「もし100万円が毎月自動で入ってきたら、何に使う?」

……皆さんも少し考えてみてください。

 

1人で黙々と書き出してもいいのですが、今回は参加しているメンバー同士がリズムに合わせて声に出してどんどん発言していきます。

・蟹をいっぱい食べたい

・高級マンションに住みたい

・オシャレな服をいっぱい着たい

・車を買いたい

最初は今でもできることも含め、控えめにやりたいことを発言していたのに……

・世界中の友達に会いにいきたい!

・プロサッカーチームのオーナーになりたい

・石油王

・深海水族館を作りたい

・場所や時間にとらわれず嫁と子供と暮らしたい

などなど、セルフイメージを壊してみると、本当にやりたいことはたくさんあることに気づきます。

正解も不正解もありません。

このワークが次に繋がります。

みんなで黙々ドリームマップづくり

やっぱりみんなやりたいことあるじゃん!?

でも、本当はやりたいと思っているのに、実際にチャレンジするとなると怖いよね。

なら、まずは自分のやりたいことを形にしたドリームマップを作ってみよう!

ということで、机には文房具とともに、ファッションやウェディング雑誌、旅行パンフレットまで色々なアイテムがランダムにおかれており、そこから自分が気になったアイテムを使って作っていきます。

黙々と作り続ける参加者もいれば、ワイワイ談笑しながら作る参加者も。

だんだんと夢が形になっていく過程はとても楽しい瞬間です。

作り終えたら、発表の場。実際に話すことで自分の想いが明確になったり、周りの人にこんなことやりたいと知ってもらうことで、何かきっかけを得られるかもしれません。

みんな恥ずかしがらずに、どんどん発言していました。

 

まずは自分を知ること。

そこから新しい何かが生まれるかもしれませんね。

今後も自分とも他人とも対話ができる場を作っていきたいと思います。

ということで……

ワークショップ@小山町は今後も開催予定!

みんなが熱中していたら、あっという間に時は経ち夕方に。

小山町フィルムコミッションの隣にある「あしがら温泉」の

駐車場からは、天気がいいと……

こんな雄大な富士山も見ることができます。

ワークショップが終わったら露天風呂に浸かりながら富士山を堪能するのもとっておきの時間になりそうですね。

こんな素敵な場で、これからもオヤマdeワーケーションのイベントを毎月開催していく予定です。

ぜひ、ご興味のある方は参加してみませんか?

【今後のスケジュール(随時更新予定)】

■11月12日(月)
ワーケーションラボ vol.1 @都内開催
「良い働き方は、良い休み方から」

■11月23日(金・祝)
となりのワーケーションツアー @小山町
もみじ祭りも開催!

■11月24日
オヤマdeワーキング
〜地方でも自由に働くスキルを身につけるセミナー〜 vol.2 @小山町開催
「場所や時間に捉われず働くためのマーケティング講座(仮)」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA