「働き方の祭典」開幕。今年のテーマは”新しい時代には、新しいリーダーを” #TWDW2016

14682078_955825817897656_885324110213989356_o

2016年で4回目の開催になる。
Tokyo Work Design Week” (通称:TWDW)

今までで、のべ1万人が参加した国内最大規模の「働き方の祭典」が、今年もスタートしました。

開催日時:2016年11月18日(金)〜24日(木)
開催会場: 渋谷ヒカリエ8階コートほか都内各所や大阪
プログラム:カンファレンスを中心にした多彩な“新しい働き方”にまつわるプログラム
主催:TWDW事務局/& Co.,Ltd

SoloPro編集長の松田然も過去3回とも参加しているのですが、これから時代の働き方を学ぶことによって、自身のこれからの生き方を考えるきっかけにもなるイベントだとも感じています。

dsc02410-1024x683
※TWDW2015の一コマ

さて、今年のメインテーマは”新しい時代のリーダー”

世界中でリーダーが変わった節目の年に、新しい働き方を考えるきっかけになるのでないでしょうか?

SoloProでは、各プログラムのレポートを発信していきますので、まずは簡単にTWDWの魅力をご紹介します。

スピーカーがすごい

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-17-24-04

2016年は、未来をつくる総勢60名以上の変革者が登壇します。

興味あるプログラムはありますか……?

ワークショップで学べる

dsc00843

参加者同士で対話をしたり、グループを組んでワイワイと一緒に何かをつくったりするワークショップ・プログラムがあります。参加者同士の横の繋がりを作るのにも最適な場です。

自分の働き方を考えるきっかけに

dsc02438-1024x683

毎年11月の「勤労感謝の日」にあわせて開催されるTWDW。

もうすぐ1年が終わり、また次の年の目標を考えるタイミングで、働き方から自身の生き方を考えるきっかけにもなると思います。

登壇者も参加者もそれぞれ性格や経験・スキルは違うからこそ、いろいろな方から刺激を得ることで”自分らしい働き方”を発見できるかもしれませんよ。

 

7日間連続の新しい働き方やリーダーにまつわるスペシャルプログラム。 新世代リーダーたちのプレゼンテーションやシンポジウムなどのトークセッションや、参加者同士でのワークショップなどをお楽しみください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です